あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.6.24 慰安婦問題。日本に追加措置を求めるってホント?from韓国・文大統領。

わたしは旅行先としては韓国好きで、5,6回行ってます。

まあソウル周辺、ときどきプサン、という感じではあるんですけどね。

戦時中は日本国に合併されていたわけで、本来なら敗戦国といえる韓国。

と書くとまあ異論・反論はありそうですが、大日本帝国の傘下にいた以上は、敗戦国でしょう。

 

朝鮮半島は立地的には最悪の位置にあります。

台湾・中国・日本。

トラブルメーカー?と思える国々との狭間で今後も生きていかないといけないのが朝鮮半島

 

慰安婦がどうの、とか言っている場合じゃないですし、日本バッシングで世論をあおったところで、歴代大統領が猿真似のようにやってきた内容で、正直こんなのをやっても新大統領の株は上がらない。

北朝鮮に目を向けるのが先では?

 

というわけでニュースは以下引用です。産経新聞より。

 

 先月の就任以降、慰安婦問題をめぐる日韓合意の「再交渉」への言及を控えていた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、日本の法的責任や公式謝罪を言い始めた。日本の「努力不足」までも主張しており、追加措置を求める本音が出てきたかたちだ。

 文氏は2015年12月の日韓合意後、合意の無効化や再交渉を公言してきた。大統領選最終日の5月8日には、街頭演説で「日本には『慰安婦合意は間違いだった』と堂々と説得する」とまで叫んだ。

 ところが大統領に就任するや「再交渉」は口にしなくなった。また文氏は安倍晋三首相との電話会談や、今月訪韓した自民党二階俊博幹事長との会談では、日韓合意について「国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」と伝えるのみだった。

 大統領府が一度公表した人事の発表での「韓日合意再交渉」という表現を直後に取り消したこともあり、対日関係悪化を避けた現実的判断とみられてきた。

 だが文氏は最近、欧米メディアに「日本の法的責任や公式謝罪」を訴え、「最善の努力をしていない」と語り日本を批判している。

 日本政府は慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意に従い、安倍首相が「おわびと反省の気持ち」を表明。元慰安婦への支援金として10億円を拠出するなど、合意を誠実に履行し、最善の努力をしている。

 「再交渉」という表現はなくとも、文氏の発言は大統領就任前に戻ったかたちだ。対日関係を考慮しているとしても、日本には直接訴えず、欧米メディアを相手に抑えてきた本音を吐露したとみられる。

 欧米メディアに向けた文氏の発言は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領が海外で日本批判を続けた「告げ口外交」と本質的に変わらない。合意蒸し返しへの韓国特有の手法と解釈されても仕方がない。

2017.6.23 小林麻央さん死去

残念なニュース。

ただそれだけです。

34歳。。。病気とはいえ早すぎる。お子さんの成長を少しでも見守れたらと思っていましたが、、、

 

以下ニュース引用です。AeraDotより。

 

 乳がんで闘病中だったフリーキャスターの小林麻央さんが22日に亡くなっていたことが23日、わかった。34歳だった。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)はブログで「人生で一番泣いた日です」と記していた。

 

麻央さんは先月29日、自身のブログで、退院して在宅医療に切り替えたことを報告。病状や家族とのやり取りなどを更新し続けていた。亡くなる2日前の6月20日にも、母に絞ってもらったというオレンジジュースと笑顔の写真をアップし、

「皆様にも、今日笑顔になれることがありますように」

 とつづっていた。これが最後のブログとなった。

 歌舞伎関係者によると、病状は今年のゴールデンウィークごろから悪化。海老蔵さんは最悪の事態を覚悟していたという。

「ゴールデンウイークごろ、しばらく続いた危篤状態から奇跡的に回復したそうで、麻央さんの希望で自宅に戻ったそうです。でも海老蔵さんは公演があり、なかなか家に帰れないと不安がっていました」(歌舞伎関係者)

 仕事を終えるとすぐに帰宅していたという海老蔵さんは、公演と看病による多忙さからか、最近は体調を崩していたという。

 家族との時間は麻央さんが何よりも大事にしていたものだった。直前まで入院していた病院の関係者も、在宅医療を選んだのは「本人の強い希望だった」と口を揃える。

「治療としてはもうできることがなく、退院を承諾しましたが、痛みを取るといってもなかなか難しい状態でした。看病をする家族も大変だったのではないでしょうか」(病院関係者)

 長男・勸玄くん(4)が史上最年少での宙乗りに挑戦する「七月大歌舞伎」(東京・歌舞伎座)を見に行くのが、麻央さんの目標だと海老蔵さんはテレビ番組で語っていた。7月3日の公演は、あと11日に迫っていた。それがかなわなかったことを、一番残念に思っているのは麻央さん自身に違いない。

2017.6.22 天皇杯2回戦、ベガルタ仙台が3対2で筑波大に破れる大波乱。

ホームで開催しているプロチーム対大学生。

ブックメーカーのオッズ、ベガルタ勝利が1.07倍でした。

それが・・・まさかの負け。

 

大学生に3点取られるという守備力も問題だが、アウェイでもなく大声援の中試合をしていて負ける。

サッカーの醍醐味とはいえ賭けなくてよかったと。

わたしが賭けたのはアントラーズとFC東京。

こちらは無難に稼げました。

 

というわけでニュースは以下引用です。ゲキサカより。

 

 ベガルタ仙台は22日、天皇杯2回戦で筑波大に敗れたことを受け、公式インスタグラム(@vegaltasendai)上で渡邉晋監督の謝罪動画を公開した。

 21日にユアテックスタジアム仙台で筑波大と対戦した仙台は、前半6分にMF三笘薫に先制ゴールを許すが、同31分と後半5分にMF中野嘉大がネットを揺らして逆転。しかし、同20分にFW中野誠也、同28分に三笘からゴールを奪われ、2-3で逆転負けを喫した。

 仙台は昨季天皇杯J3盛岡戦(2-5)に続き、2年連続で2回戦敗退。渡邉監督はインスタグラムに公開された動画の冒頭で「痛い悔しい敗戦を喫してしまいました」と述べると、「天皇杯2回戦での敗戦は2年連続ということもあり、サポーターの皆様も失望させてしまいました。大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。続けて「この結果を真摯に受け止め、この敗戦をこれからの成長とチームの発展に必ずつなげていきたいと思っております」としている。

 仙台は25日に、中3日でJ1第16節のC大阪戦に臨む。指揮官は「まずは日曜日、ホームでセレッソ大阪戦があります。そのゲームでは仙台らしさを取り戻し、勇気をもって果敢に戦うことをお約束します。今一度、我々に大きな大きなエネルギーとパワーを送ってください。ぜひこれからも一緒に戦っていただけたらと思います」とファンに呼びかけた。

2017.6.21 停電で京都~新神戸間の新幹線が立ち往生。復旧のめど立たず。

新幹線に閉じ込められる、ってのはつらいですね。

復旧のめどがたっていない、とのことですが、停電により東海道・山陽新幹線の一部区間が運転できない状況に。

そして、梅雨入りしじめじめした湿気が耐えがたい中、冷房も止まるという影響が出ているとのこと。

 

詳細は以下ニュースより。毎日新聞より引用です。

 

 21日午後7時55分ごろ、東海道・山陽新幹線の京都-新神戸間で停電が発生し、同区間で運転を見合わせた。このため、京都-新大阪間を走行中の上下計10本が緊急停止して立ち往生した。JR東海JR西日本によると、見合わせ区間山口県徳山駅まで拡大。架線断線が原因とみられ、復旧のめどは立っていない。

 JR東海によると、トラブルを受けて線路などを点検した結果、大阪府高槻市西面南の下り線架線で断線を確認した。立ち往生しているのは上り線9本と下り線1本。停電したことで車内の冷房が止まるなど影響が出ているという。

2017.6.19 大学1,2年生にも内定が出る?ユニリーバの戦略とは?

大学三年くらいから就職活動を意識する。

というのがまあ主流というか、就職協定などもありつつの流れではありますが、黒船が来航したようです。

 

日本の企業とは根本的な思考が違う。

そう思えるニュース。

大学1年でも内定が出る可能性がある?

入学してすぐに内定が出てしまうことが、はたして大学生活にどんな影響を及ぼすのか。

そして、そもそもその内定がうれしいのか悲しいのか、企業・業界研究すらおぼつかない段階で出るであろう内定だけによくわからないですが、以下ニュース引用です。朝日新聞デジタルより。 

 

 世界的な消費財メーカー、ユニリーバの日本法人ユニリーバ・ジャパン(東京)が、最速で大学卒業の2年前に内定を出す新卒採用制度を今月、導入した。19日に発表した。通年で応募でき、対象は従来の大学3年生中心から大学1年生にまで広げた。留学中でも応募しやすくするねらいだ。

 

 新制度ではエントリーシートを廃止。オンライン上で登録し、ゲームをしたり、質問に答えたりして適性を判断する。AIも活用していく。人事部門の面接や職場で課題をこなす1日がかりの選考などの後、最終面接をして内定を出す。

 応募者は通年で登録でき、対象は大学1年生から卒業3年後まで。飛び級などを含めて、大学1~2年生にも内定を出す可能性がある。ただし、入社は卒業してからとなる。最終面接と入社のタイミングは、それぞれ最大で2年先まで延ばせる。