あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2019.1.16 連敗止まらぬ横綱・稀勢の里、都内で引退会見。

久々に復帰した横綱・稀勢の里ですが、見せ場もない惨敗が続いていました。 これは・・・と思っていたら、早々と引退を表明。 日本人横綱は久しぶりかつ、正直、今後はしばらくでないだろうなと思っていただけに、まだ32歳、もったいないというか、残念な感…

2019.1.14 コインチェック、仮想通貨交換業者として正式に認可される。

去年の1月はnemの大量流出で数百億単位の損害を出したコインチェック。 ただ、日本国内の仮想通貨取引所の中では、一番サイトが使いやすいと個人的には思っていただけに、ようやく仮想通貨交換業者として政府から認可されたのはよかった。 日本人で仮想通貨…

2019.1.11 成田着のデルタ機内で乗客が拳銃と実弾を所持。

おいおい、セキュリティが厳しいはずの旅客機でこのざまはだいじょうぶか? と心配になるニュースが入りました。 9.11のテロ以来、必要以上といってはなんですが、搭乗するまでにチェックに時間がかかるようになった飛行機。 まさかの日本に拳銃と実弾を持っ…

2019.1.10 女子レスリングの吉田沙保里、ついに引退へ。

年齢を考えるとやむを得ないと思えますが、彼女ならまだまだやれるのではと思ってしまいます。 人類最強とまでうたわれた吉田沙保里が引退することになりました。 東京オリンピックでもまだ三十代。金メダルはともかく、メダル争いには絡める実力はまだまだ…

2019.1.10 アジアカップ初戦、森保ジャパン、3対2でトルクメニスタンに勝利。

スポーツではよく「格下」という表現を使いますが、国際試合になるとあまり関係ないよな、と思うのがサッカー。 昨年のワールドカップでも、まさか日本がベルギーにリードするなんて誰も思っていなかったはず。 そういった意味で、国を背負って戦うとなると…

2019.1.8 内海に続き、長野流出へ。どうなる読売巨人軍?

生え抜きの内海をプロテクトせず西武に人的補償でもっていかれた巨人。 今度は広島・丸の人的補償で同じく生え抜きの長野を持っていかれました。 若手中心にプロテクトをかけていたのか知りませんが、内海以上にダメージは大きい気もします。 年齢的に「まさ…

2019.1.7 フランス政府、ルノーに情報開示を要求。

国が私企業の筆頭株主、というのは、運営する企業側からするとやりにくくてしょうがないのではないかと思えるのが、日産との提携でゆれるルノー。 そんなルノーに、フランス政府からいちゃもん?が入りました。 日本ではカルロス・ゴーン「容疑者」としてほ…

2019.1.4 新元号は現天皇が公布。憲政史上初。

古来より脈々と受け継がれてきた皇室。 ここにきて、前例にない生前贈与という形?で次の世代につなぐことになりました。 そして次の年号を現天皇が公布、というのはおそらくわたし含め、今生きている人は最初で最後となるのではないでしょうか。 漢字2文字…

2019.1.3 青学5連覇ならず。東海大圧巻の総合V@2019箱根駅伝。

教育とスポーツを両立させるというのは案外難しい、と思えるのがアマの世界。 プロは結果、勝ってなんぼ、とシンプルな世界ですが、アマは教育という側面もあるだけに、勝ちのみにこだわるスタンスが昨今嫌われている風潮もあるだけに、結果も求められる監督…

2019.1.2 2019年の箱根駅伝、往路で王者・青山学院大学6位の波乱スタート。

王者というのは常に研究されることもあり、連覇するだけでも大変です。 まして、毎年1学年ずつ新しい選手が入る大学駅伝となるとなおさら難しい。 各大学とも打倒青学で毎年やってきただけに、今年のこの結果はある意味必然だったのか。 まだ往路、かつ6位…

2019.1.1 菊池雄星、マリナーズと変則4年契約。

新年あけましておめでとうございます。 本年もできるだけ毎日更新したいと思っております。 新年最初のニュースはこちらです。 ポスティングで西武から大リーグを目指していた菊池投手。 ようやく移籍先が決まりました。 27歳ということで、脂が乗った状態で…

2018.12.31 噴火に伴う津波は日本でも可能性あり。観測体制の強化急務か。

地震がなくても津波が起きる、という実例が今年はインドネシアで起きました。 住民の対応も行政の対応も、当然遅れてしまう大惨事になる可能性が高い災害ということで、日本も当然警戒しなければいけません。 そういった意味で、このにゅーすは歓迎です。 以…

2018.12.30 日本などTPP発効。農畜産物の関税が引き下げへ。

世間は冬休みですが、大きな変化がさっそく起きそうな2019年。 TPPが本日2018年12月30日付で発効。 はたしてこれによって日本の農家はどうなるのか。 われわれ消費者からすれば選択肢が増えるわけで歓迎ではありますが。 以下ニュース引用です。…

2018.12.28 韓国軍のレーダー照射問題。渋る防衛省をおさえ、総理が決断で動画公開。

さて、この強攻策が来年どうでるのか。 レーダーを照射した、していない、でもめている日韓ですが、防衛省がこれ以上の両国間の冷え込みを危惧して公開を渋った中、トップダウンで動画公開を決めたのが安倍総理。 当然、決めた以上、さらにもめることも想定…

2018.12.27 異例の年末の死刑執行。その意図とは?

死刑については、世界各国さまざまな意見があります。 日本国内でも意見は当然割れているわけですが、年を越させずに死刑執行を年内、しかも今年はオウム真理教の教祖・松本死刑囚含め13人を夏に執行したばかり。 こうまで立て続けにやってるのは、平成が終…

2018.12.26 インドネシア津波、犠牲者が400人超えに。

前回取り上げたときよりも犠牲者が膨れ上がってしまったのが、地震ではなく火山の噴火による津波が起きたインドネシアです。 ついに400人を超える犠牲者が出てしまいました。 日本も活火山・休火山はあるわけで、他人事と捉えてはいけないニュースではないで…

2018.12.26 日航、「機内で飲酒と判断」。女性客室乗務員から出たアルコール検出問題。

さすがにこれはマズいでしょ、というニュースが入ってきました。 日本航空含め、アルコール、飲酒が厳しく取りざたされた2018年だったわけですが、機内で飲酒、は客はともかく客室乗務員がやっていいわけがありません。 ストレスがたまる仕事、というのは客…

2018.12.24 インドネシア津波、被害甚大。死者373名。

地震がないのに津波が起きた。 という異例のというか対処があまりに難しかったであろう津波が、インドネシアのスンダ海峡で起きた津波です。 対応が遅れた、ということもあり、死者、負傷者ともに予想外に多いです。 こういうときこそ自衛隊や助け合いだと思…

2018.12.24 韓国軍の火器管制レーダー照射問題。実際に威嚇する行為はなかったと強調。

盧溝橋事件のように、ひとつ何かで火花がはじけると、大変なことになるのは歴史が証明しています。 そういった意味で、素直に謝ってればとっとと終わる話を、だらだらと言い訳をしてくるおかげでこじれさせる韓国軍の態度はいかがなものなのか。 以下ニュー…

2018.12.24 韓国軍の火器管制レーダー照射問題。実際に威嚇する行為はなかったと強調。

盧溝橋事件のように、ひとつ何かで火花がはじけると、大変なことになるのは歴史が証明しています。 そういった意味で、素直に謝ってればとっとと終わる話を、だらだらと言い訳をしてくるおかげでこじれさせる韓国軍の態度はいかがなものなのか。 以下ニュー…

2018.12.22 クリスマス、6割が「特別な食事」。

あと2日でクリスマスイブ、そして2018年は日曜日に天皇誕生日があたったこともあり、翌日のクリスマスイブが振り替え休日となりました。 平成最後のクリスマス、にはなるわけですが、意外や意外とわたしは感じましたが、クリスマスより正月のほうが特別、と…

2018.12.21 巨人・内海、炭谷捕手の人的補償で西武入り。

ベテランという点とここ数年の内容から、まさかこの選手は取りに来ないだろうと踏んでプロテクトから外したのかわかりませんが、まさかの電撃移籍となったのが、長年巨人のエースとして活躍してきた内海投手。 気づけば15年間、巨人に在籍ということで、そ…

2018.12.20 アパマン株、札幌の事故で株価下落止まらず。

今年はRIZAPとAPAMANが試練の1年となりました。 前者はとにかく買収買収を繰り返したあげく、本業とリンクしない謎の企業まで買い上げてしまっており、後者は、もはや本業とはまったく関係ない消臭スプレーの不始末で火事を起こして株価が炎上。 日本人特有…

2018.12.19 巨人・岡本、球団史上初、567%の年俸アップでサイン。

優勝からずいぶん遠ざかっているチームなのに、妙に羽振りがいい。 それが読売巨人軍です。 そして、一般人からは到底理解不能なのが「年俸」。 普通に雇われて働いていて同じ会社から翌年は給料は6倍近くになる、というケースはわたしの近隣では少なくとも…

2018.12.18 辺野古県民投票、宮古島市は拒否。

最近よく「民意」ということばを聞きます。 とはいえ、民意は国民ひとりひとり微妙に違うわけで、ひとくくりに民意だ総意だというのはどう考えても無理はあります。 とはいえ、沖縄県民が選んだ県知事は、基本的には多数決の論理でいえば民意で選ばれたとい…

2018.12.17 空からお金が降ってきた。香港で大量の紙幣が空から舞い落ちる。

アニメの世界、というイメージもありますが、ビルの屋上から紙幣をばらまく、というのが現実に起きたのが香港。 とはいえ、残念ながら偽札の可能性が高いということで、何がしたかったのかわかりません。 そして仮にホンモノの紙幣だとしても、残念ながら警…

2018.12.14 東名あおり運転、男に懲役18年。

車が動いているか動いていないかで罪が変わる。 そんな法律、意味がわからない。 というのが庶民感情ではないでしょうか。 ろくに反省している気配すらない男に、ぶちこめるだけぶちこんでほしいと願っていたのは、遺族の方たちだけではなかったでしょう。 …

2018.12.14 ルノー、カルロス・ゴーン容疑者の解任を見送りへ。

正直なところ、どこまで罪が重いのか、素人にはわからないのがカルロス・ゴーン容疑者。 フランスでは問題なし、と判断を下したようで、不正を認定する十分な情報がない、とのことから、ルノーの会長からは解任しないというニュース。 日本の法とフランスの法…

2018.12.12 平成最後の年をあらわす今年の漢字は「災」に決定。

今年は平成最後の年、まあ来年5月までは続くわけですが、節目にはなります。 そんな平成30年の1年の世相を示す「今年の漢字」。 「災」が選ばれました。 確かに天災、人災などなど、あまり明るいニュースがなかった1年ではありました。 来年は新しい天…

2018.12.11 「事故がなければ結婚する予定」。これがあおり運転で人を殺した人間の反省文か?

停止した車と動いている車で法の解釈が変わるそうですが、両親を失った娘たちからすればふざけんなという話。 懲役7年なんて軽い刑でこれを済ますような悪しき前例だけは作らないでほしいなと思います。 あおり運転、かつ、高速で停車させるという行為をやっ…