読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.2.13 JR西日本が放つトワイライトエクスプレス瑞風、最高倍率68倍の超難関。

2017年2月

競馬でも68倍はなかなか当たらない。

わたしはJR東日本圏内在住なので、とにかくうらやましい!と思えるニュースが入りました。

 

2017年6月から運行開始予定の豪華寝台列車トワイライトエクスプレス」。

JR西日本の企画なんですね。

そして名前が「瑞風(みずかぜ)」。

なんとなく戦艦みたいな名前でノスタルジックで好きです。

 

参考までにこんな雰囲気の列車。

最高倍率68倍もうなづける。

twilightexpress-mizukaze.jp

 

ニュースは以下引用です。

神戸新聞NEXTより。

 

 JR西日本は13日、6月17日から運行する豪華寝台列車トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」第1期(6~9月)の倍率を発表した。1両全てを使ったスイートルーム「ザ・スイート」の山陽・山陰コース(6月21日出発、2泊3日)が最高倍率の68倍。平均倍率は5・5倍だった。

 

 瑞風は原則として週3回運行。京都・大阪-下関間で、山陽・山陰を巡る1泊と2泊の全5コースが設定され、城崎温泉豊岡市)など観光名所にも立ち寄る。2人1室で利用した場合、ツインの1泊2日の料金は1人27万円からで、ザ・スイートは75万円から。

 

 第1期は昨年12月から今年1月まで受け付け、368室に2022件の応募があった。40~60代が中心で、地域別では関西が4割、関東が3割だった。今回の落選者は、次回応募時の抽選で優遇するという。

 この日、JR西本社(大阪市)で運行初日の当選者を決める公開抽選会があり、ザ・スイートは兵庫県の40代女性が当てた。第2期(10~11月出発)の募集は4月1日から。ツアーデスクTEL0570・00・3250