読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.2.19 金正男暗殺事件、北朝鮮国籍の男4人を容疑者として公表。がんばれマレーシア警察!

よく「主犯格」という表現を使うけれど、この事件に関しては主犯なんて探さなくてもわかりそうなもんじゃないかと。

ピョンヤンのカリアゲくん以外おらん。

というより、主犯格というより主犯。

 

尻尾の4人、5人を特定して捕まえたところで、どうにもならない。

とはいえ、自分の国でテロのような暗殺をやられたマレーシア。

怒りは相当なはず。

今後の展開が気になります。

 

以下ニュース引用です。時事通信より。

 

 北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで暗殺された事件で、マレーシア警察当局は19日、北朝鮮国籍の男4人を容疑者として公表し、行方を追っていると明らかにした。

 

 4人は事件当日の13日、マレーシアを出国したという。事件後、警察の記者会見は初めて。

 4人は33~57歳。17日に逮捕されたリ・ジョンチョル容疑者を加えると、北朝鮮籍の容疑者は計5人に上る。このほか、マレーシア警察は監視カメラに映るなどしていた3人の行方を追っている。同警察は事件の背後に北朝鮮の組織が関与しているとの見方を示しており、各国の協力を求めて、事件解明に全力を挙げる考えを強調した。

 一方、死因については毒物によるものとしつつ、種類は確認を進めているとしている。