読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.4.23 拉致解決にアメリカと連携。ってちんたらやってる場合か?

たまたまおとといあった友人と会ったときに、話題になりました。

横田めぐみさん」の話題になりました。

ほんとにたまたまなんですけど、北朝鮮のミサイルの話題にマスコミが騒いでいたこともあるんですが。

 

のんびり構えているようですが、横田めぐみさんのご両親の年齢を考えると、遅すぎるし対応がアリ、カメなみ。

何がアメノミクスだ?といいたくもなるけど、しょせん国のやることなんてこんなもの。

 

以下引用です。時事通信より。

 

安倍晋三首相は23日、北朝鮮による拉致被害者家族会などが東京都内で開いた「国民大集会」に出席し、「米トランプ政権に対し、日本にとって拉致問題は極めて重要だと伝えている。米国や国際社会と連携し、北朝鮮に早期解決に向けた決断を迫っていく」と述べ、米国の協力を得て解決を目指す考えを示した。

 
 首相はこの中で、「北朝鮮拉致問題に真摯(しんし)に取り組まない一方、核実験や弾道ミサイルの発射を繰り返しており、断じて容認できない」と北朝鮮を非難した。