あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.6.2 7連敗中の巨人、大幅入れ替え。開幕スタメンの中井・立岡は2軍へ。

そもそも高橋監督では荷が重いように思えるんだが、、、どうなんだろうか。

たいした戦力ともいえないだけに気の毒ともいえるけれど、ここまで入れ替えないといけない状況はかなりまずいのでは?

 

泥沼7連敗中の巨人が、開幕からスタメンで起用していた中井、立岡を二軍に落としました。

血の入れ替え、とはいいますが、2軍もイキがいいともいえないだけに、交流戦ももがき苦しんでいる巨人は、前半戦は何位で折り返すことになるのか。

以下ニュース引用です。スポニチアネックスより。

 

 今季ワーストの7連敗中の巨人が2日、1、2軍の大幅な入れ替えを断行した。西村、篠原の投手2人にクルーズ、橋本を1軍登録。代わって守護神を務めていたカミネロ、山本、中井、立岡の4選手の出場選手登録を抹消した。

 クルーズは今季初昇格。打線のてこ入れのためで、外国人枠(4人)の関係もあってカミネロが外れた。開幕スタメンにも名を連ねた中井、立岡だったが、中井はここまで47試合で打率・213、立岡は47試合で打率・221。両者は今季初の2軍落ちとなった。