あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.6.13 東海限定「夜マック」販売へ。100円プラスで具材2倍!

いいなあ。としか言えないニュースが飛び込んできました。

ハンバーガーメニューに100円追加すると→主な具が倍になる。

そんな魔法が東海地方で使えるというお話。

 

愛知・岐阜・三重の3県でマクドナルドが「夜マック」を実施するとのこと。

東海地方はボリュームや値打ちを求める、という記載がありますが、それは首都圏でも一緒な気もするんだが・・・

とはいえ首都圏でやると赤字になるのか?朝日新聞デジタルより。

 

いつか都内・神奈川などでもやってほしい!

というわけでニュースは以下引用です。

 

日本マクドナルドは14日から、ハンバーガーメニューに100円追加すると主な具材が倍になる「夜マック」を愛知、岐阜、三重の3県で売り出す。東海地方はボリュームの多いハンバーガーを夕食で利用する客が多く、新サービスを地域限定で導入する。

 

東海3県の全278店で、毎日午後5時から閉店まで。24時間営業店は翌朝5時まで販売する。期間限定商品を除く定番のハンバーガー16種類すべてが対象で、100円をプラスして支払うと肉などの量が2倍になる。

 13日夕刻には、名古屋駅前の名鉄レジャック店で先行販売を開始。若い男性客がこぞって買い求めていた。日本マクドナルドの森川典明執行役員は「東海地方のお客様は、値打ちを大切にしている。お得な一方で価値のある商品を打ち出すことが必要で、夜マックにぴったりのエリアだ」と話した。全国展開は未定。