あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2017.8.28 滋賀県大津発。1億5000万円入りの金庫が盗まれました。

店舗に1億なんていう現金を置くほうもすごいが、盗むほうもすごい。

金庫ごと持っていくのはいいが、どうやって開けるんだろうか。

そして、銀行に預けずこれだけの額を保管していたということは・・・

そして、不景気だと思いきや、意外と景気はいいのか?と思うような今回の事件。

 

滋賀県大津の風俗店で起きた事件ですが、内部の人間としか思えないんですが果たして真犯人は捕まるのでしょうか。

 

以下ニュース引用です。毎日新聞より。

 

 滋賀県警大津署は28日、大津市苗鹿3の風俗店「OGT学園Z」で現金約1億5000万円入り金庫が盗まれたと発表した。

 同署によると、同日午前7時半ごろ、出勤した従業員が1階の事務所の窓ガラスが割られ、室内の金庫がなくなっているのに気付いた。金庫は高さ1.3メートルで、幅と奥行きはいずれも70センチ。同店では売り上げを金融機関に預けずに金庫に保管しており、同日午前0時ごろに従業員が施錠して店を出た時には異常はなかった。

 同署は何者かが窓を破って事務所に入り、金庫を運び出したとみて窃盗容疑で捜査している。

 現場は歓楽街として知られる大津市雄琴地区にあり、JR湖西線おごと温泉駅から約1.4キロ南側。