あのとき歴史は動いた?

1日1記事。わたしが気になったニュースを国内・海外からpickup。独断と偏見でコメントも添えてお届けします。古代より日記は史料として貴重な財産。現在の「○○を食べた」「○○と今日はデート」的な個人ブログとは一線を画してお届けします。

2019.6.18 令和初の大地震、新潟下越地方で発生。

警官を刺して拳銃を盗んだ犯人は、ドラクエをやめたら心臓から声が聞こえるようになったそうです。

すごいですよね人間って。無限の可能性があるんだなあと。

令和に入って明るいニュース、あまりないんですが、、、まあ平成もそんなにいいニュースがあったわけでもないですけど。

 

そんな中、また東日本で大きな地震がありました。

 

以下、毎日新聞より引用です。

 

 18日午後10時22分ごろ、新潟県下越震度6強地震があった。気象庁によると、震源地は山形県沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.8と推定される。新潟県村上市では震度6強を記録した。山形県新潟県上中下越佐渡、石川県能登津波注意報が発令された。山形県新潟県上中下越佐渡の沿岸ではただちに津波が到達すると予想されている。